資産形成改め結婚活動に勤しむブログ

35歳、男、独身、一人暮らしが結婚活動と資産形成に勤しみます。

SBIネオモバイルで配当金生活、始めました。

 

世界唯一、Tポイントで、かつ、1株単位で株式投資が可能な

SBIネオモバイル証券が2019年4月に誕生しています。

 

普段の生活においてTSUTAYAを利用し、

またSBI証券で積立を行い投信マイレージで

Tポイントを獲得する機会が多い私にとっては

利用してみる他ないサービスです。

 


1.利用料について

月額利用料金216円(税込)かかりますが、

毎月200円分のポイントが付与されるので、

実質利用料月16円。

1年間で192円以上の利益を出さないと赤字になります。

消費税が10%に上がるとこれが240円になるので、

本当にポイントだけでの運用ではこのラインを超えることは

あまり現実的ではないかもしれません。

 


2.私が購入した株

JT(2914)

株価:2,470円

配当金:154円(6.23%)

 

アサヒHD(5857)

株価:2,040円

配当金:120円(5.88%)


株だけで見ると両方で配当利回り6%超えですが、

月額利用料(実質年額年額240円)を考慮すると、

このままではなんとたったの0.75%

もっともっと買わなければかなり薄利です。

 

 

3.運用スキーム

SBI証券で積立を行っているので、投信マイレージとして、

毎月600ポイント前後を得られる見込みです。

 

過去実績は以下の通り。

f:id:kannrininn:20190512104907p:plain

 

これに毎月付与されるポイントを合わせると、

毎月800ポイントになります。

これと、場合によっては現金を少々織り交ぜつつ、

毎月何かしら端数株を購入します。

 

800ポイントということで、現状は以下を毎月買うことを検討中。

 

三菱ケミカル(4188)

株価:736円

配当金:40円(5.43%)

 


4.想定運用利回り

1年後、以下を想定しています。

f:id:kannrininn:20190512104936p:plain


投資合計:14,330円(全てポイントで三菱ケミカル(4188)前提)

想定配当金:754円

想定利回り:2.87%(*利回りは手数料差し引き後、税引き後で算出)


ポイントによる投資なので、おまけみたいなものというつもりで行います。

 

 

積み立てにポイントが付いて、

さらにそのポイントにポイントが付く、

という複利効果にニヤニヤできる仕組みにはなるはず。

 


ちなみに、こういう技もあります。

rakutenpoint.hatenablog.jp

 

6万円の投資で毎年4000円分が楽天銀行からもらえるとしたら、

その分だけでも利回り6.7%ほどの投資になります。

さらにこれに本来の配当金相当まで加わればかなりお得な運用

となるでしょう。