資産形成に勤しむブログ

35歳、男、独身、一人暮らしが資産形成に勤しみます。

食べたいものを食べる人生のために1億円いる。

 

普段、私のランチはお弁当です。

お弁当3日でだいたい1000円分の節約になります。

もし20営業日全てお弁当にすると、なんと6000円もの節約。

あなたは毎月コンスタントに投資で6000円稼げますか?

しかもノーリスクで。

一般ピーポーには無理な話です。

節約は、ノーリスク、そしてハイリターンなのです。


だから私は自身のツイートで毎日、節約の大切さを呟いています。


ところで。

私がこうもお金を貯めようとしている理由の一つには

安定した老後(リタイア後の)生活を送りたいから

があります。


その額は1億円。


1億円と言うとかなり非現実的なように思える金額です。

 

老人になった時にそんなにお金持っていてどうするのか。

そして、今が置き去りになっていないのか。


たしかにね。

これは人それぞれで解決することのない頻出テーマです。


若い時にカネを有効活用してなんぼ派と

そんなこと言っても不安じゃん?派に

だいたい分かれますが、私はどちらか言うと後者。

プラス、特に金使う趣味も無い。

 

今日明日、来週来月のことよりも、30年くらい先のことしか見てない、

下手したら私はいつ死ぬのかと、死ぬ時期から逆算で

効率的な資産形成、活用を考えてる、人生置きにいっているような状態な私。


でも、それでも良いのではと思える出来事がありました。


人生置きにいける幸せ。

それだけのコントロールがあるということでは???

 

 

ある日の午後、私は会社の近くの店で昼ごはんを食べることにしました。

注文して、スマホをいじってると2名のヘルパーさんが

4名くらいのおじいちゃんおばあちゃんを連れてご来店。

 

普段は、医療費全額払わせたったらええねん!って憤慨している私ですが、

そのばーば達は非常に微笑ましいと言うか、ぜひ長生きしていただきたい

と思えるような、そんな雰囲気のお方達でした。

 

で、何を注文するのか横目で気にする私。

ふと気になりました。

この御飯代は誰が出すのだろう?

本人?ヘルパー?

老人ホームの外食プランとかがあるのかな?

と。


そして思いました。

いずれにせよ、

最安値の日替わり定食は選んでほしくない。

と。


見るからにそのお方達は、かなりの高齢。

悲惨な世界大戦を生き抜き、高度経済成長を支えた人生の大先輩に見えます。

そんな激動の日本で激動の人生を歩んできて、ようやく落ち着いたという時に、

財布の紐を気にしてのサラリーマン御用達・日替わり定食700円は

ちょっと切ないと思うのです。

いや、本当にそれが食べたいのであれば構わないけど、

お金を気にしてメニューを選んでほしくない。


どうかな、大丈夫かなと余計なお世話を焼いていると、

彼らが頼んだのはこれ。

 

f:id:kannrininn:20191208091751j:plain

天ぷら御膳。

1200円。


いいね!

安心しました。


おじいちゃんおばあちゃんには本当に食べたいものを食べていただきたいものです。


ちなみに私は安定の日替わり定食700円。

 

むしろ、本当は持参弁当100円分くらい。

f:id:kannrininn:20191208091811j:plain

 

 


ま、いいけど。

心底、おじいちゃんおばあちゃんには本当に食べたいものを食べていただきたいから。


ちなみに私は安定の日替わり定食700円。

むしろ、本当は持参弁t

 

私も食べたいものを食べられる老後にするために、

お金をたんまり貯めておこうと思います。