資産形成に勤しむブログ

35歳、男、独身、一人暮らしが資産形成に勤しみます。

なるべく早く楽に経済的自由を得る方法。2

 

あ~あ~ 春になったら

花粉じゃなくて お金飛び散んね~かな~

f:id:kannrininn:20191212110330j:plain



先日、以下の記事をUPしました。

super-hatarakiman.hatenablog.com

 

その中で私は、

可能な限り頑張らず経済的自由を得るために

自分の持ちうる資源(ヒト・モノ・カネ・情報・時間・知的財産)

を最大限活用する方法を検討。

 

結果、各資源の効用を最大限得るためには

ヒトである自分の能力を高める必要がある

そう結論付けました。


だがしかし。

 

『可能な限り頑張らず』という最重要指針に違反するため即時却下、

再検討を余儀なくされていました。


今回は、そこから数日間、不眠不休で考え続けた結果、

見出された新たな答えを記事にしたものです。

 


結論としては、

「カネ」と「時間」のコラボ

です。

 

カップ麺を3分で3つ作りたいお母さんがいたとして、

カップ麺1つずつを1分間にして作ることはできませんが、

カップ麺3つ用意して3分間待てば可能です。

 

要は、時間の経過による効果を最大化するために、

いかに一度に投入するカネの量を増やすか。

利回り年1%の運用でも、資金が100万円の時と1万円の時とでは雲泥の差です。

 


そうだね、入金力だね。

 

入金力を最大化するためには何が必要になるでしょうか。

高く、そして、安定した収入源です。


ちなみに、手持ち資金を一気に増やす手段として、

フリーローンなど個人での借り入れを調べてみましたが、

金利もさることながら、そもそもフリーと言いつつ

個人事業や投資はNGなようです。

 

でも、仮に500万円借りたとして、もともとあった預金からの投資なのか、

借金からの投資(生活資金は確保しつつの投資イメージ)なのか、

厳密には決めきれないと思うので、どうやったら分かるのでしょう。

よく分かりませんが、コンプライアンス遵守は最低限のマナーですから、

借金作戦はなしです。

 


では、その高く安定した収入源を作るためにはどうすれば良いのか。

 

収入源とする手段はいろいろあるのでしょうけれど、

それを実現するためには、いろいろ学び、経験し、答えを導いていくことになります。

それはもう、自分自身を高めていくことほかなりません。


つまることろ、

勉強するしかないということです。

 


やっぱ勉強しか無いのかー・・・

勉強しなくても何とかならんかなーと思って

いろいろ調べてみるけど、いつも勉強にたどり着く。

 

これは求めている正解ではないので、

もう一回、1から考え直します。