資産形成に勤しむブログ

35歳、男、独身、一人暮らしが資産形成に勤しみます。

FXでサクッと儲けていこうと思います。

 

「ナカッタコトニー」と言う魔法がありまして、

それは誰しもが唱えることができます。


その唱え方と効果は 簡潔明瞭。

唱え方は、全てのポジションの一括決済ボタンを押下、

効果は、その時点の含み損益を確定させるとともに、資金ロックを解除。


唱える人によっては、ドラクエで言うところのメガンテに近いです。

戦いを終わらせる代わりに、いろんな犠牲を払う。

 

私がそう。

 


今、そんな呪文を唱えようか唱えまいか迷っています。

 

標的はFXドル円。

f:id:kannrininn:20200404222107p:plain

メキシコペソは無視!

ぱっと見、ひどい有様に見えますね?

この状態で「ナカッタコトニー」を唱えると、

あたかも、-454,680円もの大ダメージをくらうように見えます。


否(いな)。


灯台もとくらし!!!

あばたもえくぼ!!?

虎穴に入らずんば虎子を得ず!!!????

 

実は口座内の資金は今までの利益確定分が大半なので、

実質、たった(?)-37,348円のダメージに抑えられるのです。

このことに気が付いたのは、FXを初めて4年目に差し掛かろうかという

今年3月のことでした。(マジで


しかもこれ、3/1時点では52,630円だったのに、

約1ヶ月で15,000円くらい減らすことができたということに。

これは計算間違いでも、えんぴつなめなめしたわけでもありません。


ここ最近で上がった投資商品ありましたっけ???

あるのでしょうけど、ここではあえてスルーします。

 


というわけで、私は思いました。

 

これはもう、一周回ってFXの時代が来たのかもしれない!

 

と。

 

だって、株や投信持ってても減るだけだし、夢も希望もないよね。

20年くらい寝てろとか、無理ゲー。


なのに、FXと来たら、ちょっと行ったり来たりしている間に、

私が「買い」とか「売り」のボタンをちょちょと押しただけで、

あら不思議、1ヶ月15,000円、ですよ?

 

口座資金は70万円での運用なので、1ヶ月15,000円は年利25%という暴利

 

未だかつてこんな利回り商品があっただろうか。

いや、ないだろう。


やっぱ、当分の間、それ自体は価値を生み出さない金融商品で、

レバレッジかけて投機的に売買してる方が株とかより効率良さげ。


投資界隈(特にインデックス投資界隈)が荒んでいるあいだに、

私はFXでサクッと儲けていこうと思います。


みんなもサクッと儲けちゃお!

 

アフィりたいけど、いろいろ面倒なので、みんな自分で調べて口座開設しよう!