お金大好き!さきっちょだけブログ

35歳、男、独身、一人暮らしがさきっちょだけで資産形成に勤しみます。

婚活3日目~引退のお知らせ~

 

5月2日、ゴールデンウィークに突入すると同時に鳴り物入りで

婚活界に参入した私ですが、新参者に厳しいのはどの世界でも常なのでしょうか。

 

3日目の昨日、比較的積極性のある女性に対して、

私がご期待に添いかねる意思をお伝えしたことろ

なにがしたいなですか?!(原文通り)だの、

違反報告します!だのと言った、どのポイントが違反なのか

一切不明の謎の洗礼を浴びせられました。

 

一体、何があったのか。

それを時系列で追ってみたいと思います。

 

ここでは、その方のお名前を、仮にピー子にします。


5月2日

私からピー子に「気になる」(*1)を送信。

*1 Twitterで言うところの「いいね!」みたいなもの

ピー子から「申し込み」(*2)を受信。OK返事。

*2 メッセージのやり取りをしましょうよ!という申請


5月3日

午前中

サイト内でのメッセージやり取りを5往復し、LINE交換。

午後1時

約1時間半ものLINE通話を経て、週末に会うことに。

ピー子の結婚にあたる条件「ピー子の実家近くに住むこと」は

私の通勤時間が往復4時間弱になってしまうことになると思われ、

かなりハードルが高いものであるため、これ以上の関りについてお断りすべきだ、

という意思を固める。


5月4日

午前中

これ以上のお付き合いは断念する意思を表明。

LINE通話開始(エンカウント)

・論点その1

 「通勤時間が4時間弱になってしまう」という私の発言に対して、ピー子は

 実際には往復3時間あれば可能である、とNAVITIMEというエビデンスで証明。

・論点その2

 「全国転勤の可能性がある」という私の発言に対して、ピー子は

 それはいつ起こるか分からないし、もし仮に起きたとしたら単身赴任、

 それに定期的に帰ってくることも可能と三連撃。

・論点その3

 「実は浮気癖がある」という私の発言に対して、ピー子は

 「これからはしなければ良い」とごもっともな意見。

・論点その4

 「実は変態です。ひいてしまうほどに。」という私の発言に対して、ピー子は

 「えーーーー?!びっくりーー!」と無視に近い軽快なさばき。


納得していただけそうなお断り理由をことごとく駆逐されてしまう中、

ランチタイムをはさみながら、私は必死に理由を考えました。

そして思いつきました。

 

まだ登録して1日なので、

ほかの子ともやり取りしたい。

 

これだ、と。

 

 


そして。

 

冒頭に戻ります。

 

 

私「まだ登録して1日なので、ほかの子ともやり取りしたい。」

 

ピー子「え。それはショックです・・・」

 

私「本当にすみません・・・」

 

(途中、お断り理由について何度か同じやり取りを繰り返す)

 

 

ピー子「なにがしたいなですか?!」(原文通り)

 

 

ピー子「違反報告します!」

 

 

何が違反なのか?????????????????????

なにがしたいな、とは何なのか??????????????????

なにがしたいな、とは(以下略)

 

とりあえず終わりました。

ですが、分からないことだらけです。

婚活界はなんと恐ろしい場所なのでしょう。

 


私は決意しました。

 

 

婚活界を引退します。

 

 

 

皆さまの中には、、、

 

私のことが嫌いな方もいると思います。

 

 

f:id:kannrininn:20200504201303j:plain

 

私のことは嫌いでも、

婚活のことは嫌いにならないでください。

 


~私の婚活の軌跡~

 

super-hatarakiman.hatenablog.com

 

 

super-hatarakiman.hatenablog.com

 

 

super-hatarakiman.hatenablog.com

 

 

長い間、ありがとうございました。