資産形成改め結婚活動に勤しむブログ

35歳、男、独身、一人暮らしが結婚活動と資産形成に勤しみます。

35歳、人生初お見合いを2件終えて。

 

先週、今週と2件のお見合いをこなした私の所感としては、

けっこう疲れるけど、それを上回る楽しさがあるということです。

 

1.お見合いのけっこう疲れる部分

婚活においてお見合いとは、初対面の女性に対して自分を売り込む場です。

なので、最低でも会う1時間前から、別れてその日が終わるまでの間、

会話、メール全てにおいて精神を研ぎ澄ませた状態で言葉のキャッチボールを

せねばなりません。

 

相手の発した言葉の意図は?真意は?

それに対して私が今返そうとしている言葉に誤解を招くことは無いか。

LINEであれば返答までの時間は最適か。既読マークはいつ付けるべきか。

それらをゼロコンマの世界で考え抜き、相手に刺さるアクションを取る。

 

そういう意味では、仕事以上に疲れるので週に1回が限界です。

油断するとすぐ↓の状態になりますので。

f:id:kannrininn:20200621093036j:plain


小泉進次郎さんもたぶん、考えて考えて、考え抜いた結果、

よく分からなくなってこうなったのだと思います。

私も気を付けなければなりません。

 

 

2.お見合いの楽しい部分

さて、お見合いの疲れるところをお伝えしましたが、

疲れるだけなら二度としたくなるのが常ですね。

ただ、そう思わないのはやはり楽しいところもあるからです。

今までの2回、終わってみればどちらも楽しかったですが、

特に、昨日の貿易事務の方とのお見合いは印象深いものになりました。

今回はそちらをレポートします。


昨日は、1時間も経ったか経たないかの頃に、彼女のご厚意で、

お見合いの舞台となっていた神戸市を案内いただけることになりました。

拙者ごときのために誠にかたじけない、と心の中で何度も頭を下げましたが、

必要以上に卑下しないと婚活マニュアル第8章5節に書かれているので

それを遵守し、いいね!とクールな俺を装いました。

 

で。

 

連れて行っていただいた場所は、中華街、ポートタワー。

f:id:kannrininn:20200621093148j:plain

 

ここで皆様に2点、謝らなければなりません。

・中華街の写真はありません。

 食べ歩きして楽しかったのですが、その時はまだクールな俺を装ってたので

 特に写真は撮っておらず、申し訳ありません。

・ポートタワー

 相変わらず写真センス皆無で全体的に薄暗く、申し訳ありません。

 


中華街では、北京ダックとエビ団子を食べました。

とても美味しかったです。

 

本音で申し上げますと、ほかにもっとおいしくいただきたいものがあったのですが、

何事も物事には順番と言うものがありますので、それはまたの機会に

とっておくことにしました。


次回、お会いする際は京都を巡りましょうと仰っていただいているので、

それならば私のお部屋にもしっかりご案内しなくてはならないなと、

今から一泊二日ツアー計画を練っているところです。

信頼関係を築いていく上でも大事なことだと思いますし。

名案ではないでしょうか。

 

私は思います。

 

こうやってお互いがお互いのためにできることを考える、

そういった『人を思いやる心』が連続していった時、

それがつまり人生のパートナーとなっているといことなのかもしれない。

 

と。(?)

 


ご清聴いただき、ありがとうございました。