お金大好き!さきっちょだけブログ

35歳、男、独身、一人暮らしがさきっちょだけで資産形成に勤しみます。

S&P500投資で20年後6倍、30年後8倍の意味。

 

S&P500の過去の利回りは非常に優秀です。

 

これについて、かの有名なゆきままワクチンチンはこう言います。

「なんと過去20年の平均リターンは年10%を優に超えますから、

初年度に投資したお金は20年間で6.7倍以上になります。」

(引用元:https://yukimama.net/fks/tsumitate-kaiouken/


そして、伝説の知恵袋じじいgoogleもこう言います。

f:id:kannrininn:20200912110057p:plain

「1973年から2018年までの長期的なS&P500の利回りは年平均で7.1%です。

 これは複利のマジックでお話しした水準で言えば、30年間で資産が8倍になるほどの

 高利回りです。」

 

 

私はこの「初年度に」というキーワードを見逃しませんでした。


初年度に投資したお金は20年間で6.7倍以上

30年間で資産が8倍になる


ということわや。

 

先週時点のキャプチャで大変恐縮なのですが、

私の積立投資における投資額は10,765,149円。

f:id:kannrininn:20200906095324p:plain

 

楽天証券のNISA口座含めると+70万円、11,465,149円。

 


もし。これを。初年度に入金した額とみなすならば。

 

20年後6倍。

68,790,894円。


30年後8倍。

91,721,192円。

 

マジで?

積立投資して6年目にして初めて知った事実に驚愕しています。

もっと早く言ってほしかった。


ここから導かれる結論はこうなります。


現時点での投資額を絶対取り崩さないという誓いを果たすのであれば、

もはや私は、働く必要ないのではないでしょうか。


もしくは、今後の社会人生活において何か心が折れる瞬間が訪れた時には

大手を振って違う働き方をスタートできること言うことではないでしょうか。

心ぽっき~ん、人生ぱっか~ん、みたいなノリでしょうか。


セルフ働き方改革。

未来が超絶まぶしいですね!

 

とりあえず、今後の投資はオーバキルであることが分かりました。