資産形成改め結婚活動に勤しむブログ

35歳、男、独身、一人暮らしが結婚活動と資産形成に勤しみます。

インデックス投資はドモホルンリンクル工場じゃない。

 

S&P 500が史上最高値を更新おめ!

 

f:id:kannrininn:20190622100629p:plain

20日の米国株式市場は4日続伸。S&P500種指数は終値ベースでの

過去最高値を更新した。

米連邦準備制度理事会(FRB)が19日、数カ月以内に景気見通しが

改善しない場合、利下げを示唆したことが引き続き材料視された。

https://jp.wsj.com/articles/SB11168026957026933972104585378101180665996

 


さぁ次は、NYダウの番だ!


NYダウ、日経が回復しているにも関わらず、

資産の伸びが低くなっているという私の資産運用状況。

 

f:id:kannrininn:20190622100718p:plain



原因は、私のポートフォリオの2割近くを占める

新興国株の回復が遅いことによるもの。

利下げされれば、新興国に金が流れるはずなので、もう少し様子見。

 

 

で。

 


老後のためにインデックス投資。

今の生活向上のために株配当金。

一生に一度の奇跡に賭け一攫千金を夢見るお遊びFX。

 

今、そしてこれからのために、ありったけの労働、

ありったけの節約から抽出した自分の持ちうる全ての余剰資金を投入し、

資産形成のための万全の体制を構築し終えたとも言える今。

 

あとは入金して見守るだけ、みたいな

ドモホルンリンクル工場状態の私です。

 

 

f:id:kannrininn:20190622100839p:plain



そう。

 

かなり、である。

 


インデックス投資の世界では、一喜一憂することが悪みたいなしきたり(笑)

があって、それは無駄に悩むな的なことを言いたいのだと思います。

でも私は、むしろ積極的に一喜一憂したい。

 

私生活で思い悩むことがあれば投資のことなど、

マジでそれどころじゃなくなる5秒前な私にとって、

投資でぎゃーぎゃー騒ぐことは、むしろ、

肉体的にも精神的にも健康である証拠なのだから。

 

 

が。


もっともっと投資でわくわくしたい私ですが、

自分のスキル、取れるリスクを鑑みて上述の今のスタイルに落ち着いたため、

これ以上わくわくしたければ、働いてもらうお金を増やすことしか策がなくなりました。


働いてもらうお金を増やす=今以上の給料を得る


もともと頑張りたくないから、

代わりに金に働いてもらおうと投資を始めたのですが、

一周回って頑張るしか無くなりました。


給料上げるために仕事で成果を上げる、昇格する、

そんなことを狙うしか無くなったという。

 

けど、そういう状況になったからって、

じゃあ勉強しよう!っていきなり頑張れるわけでは当然なく。

できるんだったら、ブログなんか書いてないでとっとと勉強しています。


何かないものだろうか。

勉強せず、かつ安全、確実に、生活満足度を落とすことなく、

働いてもらうお金を増やす方法は。


永遠の課題ですね。

 


怪しい投資話、募集中です。

 

もっと、わくわくするために。