資産形成改め結婚活動に勤しむブログ

35歳、男、独身、一人暮らしが結婚活動と資産形成に勤しみます。

コロナショックで失業したらどうするか。

 

投資系ブログにおきましてはどこもかしこもコロナショック一色。

そんな感触を払拭させるべく、今回は、

国から給付金10万円もらえたらどうしよう?!

をテーマに夢と希望溢れるエンターテインメントブログを

お届けしようと思いましたが、あえてここは、引き続き

絶望感あふれるオワタテイメントでいこうと思います。

 

というわけで、テーマはこちら。

 

自分自身が失業したら。


暗い!相変わらず暗いテーマだね!cry!


本音で言えば、私はコロナにもかからないし、

コロナショックで市場から撤退もしないし、

ましてや会社をクビになるなんて絶対にありえないと思っています。


もし、仮に、これがあり得たら、もう日本自体が終わってます。

金融市場は破綻して、生活も破綻して、

物が不足して、激しいインフレになってという、

私にまでコロナの厄災がモロに降りかかるころには冗談抜きで、

日本、いや、世界が大爆発スペシャル800分状態でしょう。

 


しかし!

 

できる男はリスクを想定してなんぼ。

会社をいきなりクビになり、半強制的にセミリタイアさせられた場合にどうするか

備えあれば憂いなし、きっちりとシミュレーションしておきます。

 

以下、シミュレーション。

 

 

3月23日

出社した瞬間、クビを告げられる。

f:id:kannrininn:20200322103634p:plain

 

会社都合による退職なので、失業手当260万円獲得。

それら含めて全資産2000万円で再出発。

その日のブログ記事「退職しました!資産は500万円4回分!」

 


3月24日

この先どうしようか悩むも、とりまタイはパタヤに出かけて、

毎晩ゴーゴーバーで豪遊してから考えようと思うも、

国境封鎖のため国外脱出できず。無念の断念。

その日のブログ記事「ゴーゴーバーに行く男は必ず地獄に落ちる」

 


4月1日

大分県は杵築市の家賃1万円のアパートに引っ越し完了。

毎月15万円で生活する計画を打ち出す。(133ヶ月は生きられる計算)

その133ヶ月間の間にフリーランスとして

ブログ、Youtubeで生活の基盤を築くことを決意。

Youtubeチャンネル名「杵築市ブンブン一人旅」

 


12月

ブンブンYoutuberとして徐々に知名度がアップ。

順調に広告収入を獲得し、生活安定への希望の光が見えだす。

ブンブングッズに商機を見出し、手始めにブンブンワニを模索。

その日のブログ記事「来年は個人事業主になる」

 


5年後の3月

申請が手間なので結局、個人事業主にはなっていない。

貯金を削りながらも、ブログ収入で何とか資金の延命を続けつつ、

タイはパタヤに年5回は訪問する生活。

だがしかし、googleアップデートを機に収入が激減。

その日のブログ記事「個人事業主辞めてやっぱ働こう。」

 


7年後の8月

応募が手間とか、自分に合わないとかで結局、働いていない。

貯金がかなり減ってきてはいるものの、それでもなおパタヤへ。

資金繰りが厳しくなる中、どうやって現金を準備するかを考える日々。

その日のブログ記事「念のため、カードローンで借金した!」

 

 

7年後の10月

更新停止。

 

 

 

あっかーーーーん!!


会社をクビになった後のシミュレーションを数千、数万のパターンで行ってみますが、

どうもだいたい似たような結果になります。

 

私にはまだまだ無職力が足りません。

傲慢にならず謙虚な気持ちで日々労働と節約を継続していこうと思いました。

 

手洗いとうがいもね^0^