お金大好き!さきっちょだけブログ

35歳、男、独身、一人暮らしがさきっちょだけで資産形成に勤しみます。

意識も資産高も急上昇!自分史上前人未到の2,500万円到達。

 

私の資産状況は以下のとおり。

 

f:id:kannrininn:20210206192052p:plain

25,097,541円。

 

約1ヶ月ほど前に2,400万円の大台に乗ったばかりなのに、もう、2,500万円突破。

NYダウ5日連続上昇とか、ナスダック史上最高値更新とか

瞬間最大風速な要素がふんだんに盛り込まれていますが、

私史上、歴史的快挙であることに変わりありません。

 

しかも、来週も引き続き堅調かとかの記事もあるので、

(むしろ良いニュースしか見えない視力)このまま大台維持は堅い気がします。

 

うっぴょおおお。

 

 

さて。

 

2021年も早2月となり、私はある一つの悟りを開きました。

私はなぜ、経済的自由を得たいのか、についてです。

このようなテーマはこのブログを開設して以降、約480回目くらいになりますが、

ついに真理にたどり着いた私だよ。

 

以下はなぜ?を繰り返すトヨタばりの原因分析です。


なぜ、経済的自由を得たいのか?

→仕事に縛られたくないから

 

なぜ、仕事に縛られたくない?

→やりたくないから

 

なぜ、やりたくない?

→無理してるから

 

なぜ、無理してる?

→プレッシャー感じてて逃げ出したいけど、生活できなくなるから

 

なぜ、プレッシャー感じる?

→期限が厳しいから

 

なぜ、期限が厳しい?

→自分のスキルでは先も解決法も容易に見出せないから。

 


どうやら、私が経済的自由を得たい理由は、労働自体ではなく、

日々、自分のスキルでは先も解決法も容易に見出せない状況が続くからのようです。

 

となると、それらを解決する「圧倒的スキル」があれば良いことが分かりました。

 

 

圧倒的スキルとは一体?!

 


強大な何かにぶつかってしまった感がありますが、私のとりうる選択肢は大きく3つ。


1)「圧倒的スキル」を身に着け、今の環境で仕事を楽にする。

 

2)収入減を許容して転職、または、社内異動。

 (a)収入>生活費(生活レベル維持・資産形成継続型)  …約20万円/月以上

 (b)収入=生活費(生活レベル維持・資産維持型)    …約20万円/月

 (c)収入<生活費(仕事の負荷軽減重視・資産取り崩し型)…約20万円/月未満

 

3)すべてを放り投げ、無職になる。

 

大きな方向性を出してみたところで、これ以上具体的な検討は進められていません。

3)は今のままだと14・5年しか生きられないので、今のところ非現実的ですが。。。

 


今考えているのは、

1) → 2)(a) → 2)(b)

くらいの候補と優先順序。

 

うだうだ考えてないで行動あるのみ!とは思ってはいるものの、

その行動ってまず何しましょ?!って感じなので、

すぐに何か動くことはできなさそうです。

 

圧倒的スキルとは一体何なのか???

 

とりあえず、早起きするようにしていますwwwwwwwwwwww

 

f:id:kannrininn:20210206192238p:plain