資産形成に勤しむブログ

35歳、男、独身、一人暮らしが資産形成に勤しみます。

株配当金目的の投資、それは自分への投資と同義である。

 

2014年5月に投資の世界に飛び込んでからもう5年にもなりますが、

自分のスキルと根性と、あと会社員として身の丈に合った投資法

インデックス投資に行き着いてから、まだ2年も経ってない気がします。

 

それまでは群雄割拠、インデックス投資以外に、個別株やらFXやらシストレやら、

いろんなものに手を出してはやられを繰り返していました。

含み損300万円で我に返った私は、以降、インデックス投資一筋。

FXもやりますが、新規入金は一切行わず、1000通貨単位でちまちま取引するくらい。

 


インデックス投資はいいですね。

来る者は拒まず。

誤解を恐れず書くと、本当に馬鹿でもできる。


必要なのは、リスクに対する最低限の知識と、待つ力。

男はだいたい待たされ族なので、待つことは問題ないでしょう。


最低限の知識も、Twitterでインデックス投資家をフォローしていれば、

インデックス投資の心得みたいなのを毎日目にすることができます。

それらは、投資界隈(*)で毎日語られ、かつ、数週間、数ヶ月おきに

同じ話がループされている印象が強いので、見逃すということはないでしょう。

 

あとは入金額に応じて勝手に増えたり、減ったり、

増えたり、増えたり、減ったり、増えたりしてくれます。

 

 

で。

 


そんな、私みたいなおバカでもできるインデックス投資ですが、

一つだけ、短所があります。


それは、今すぐ使えるお金は手に入らないこと。

 

f:id:kannrininn:20190610213850p:plain



将来に向けた資産形成への仕組みはもはや完成したと自負する私は、

今後、今すぐ使える資産の形成に励もうと思っています。

 

それが先日も状況を記事にしました株配当金生活。

super-hatarakiman.hatenablog.com

 


今はたったの月平均60円程度ですが、侮ることなかれ!

 

千里の道も一歩から。

誰でもスタートラインはあったはずです。


今すぐ金を投じて何かしたいことがない休日1,000円以下で

充実できちゃう安上がり人生の幸運な私は、どんどん節約をして、

どんどん端数株買って、配当金の芽を大きくします。

 

それはつまり、何かやりたいことを見つけた未来の私への投資と同義。


いつか私がお小遣い制になったとしても、

配当金により帰りにいっぱい飲める!ありがてぇ~~~

ってなってる自分が目に浮かびます。


胸熱。