資産形成に勤しむブログ

35歳、男、独身、一人暮らしが資産形成に勤しみます。

人生をエレクトリカルパレード・ドリームライツで歩む。

 

人生100年時代。

何しましょ。


私は資産形成家として日夜、株やFXの投資活動に励んでいます。

目的は、経済的自由を得るため。

でも、経済的自由を得て、どうするのか、

冒頭の「何しましょ。」は、ずーっと棚上げしている人生における最重要課題です。


ちなみに、現在35歳独身の私は、

もしこのまま順調に資産形成が進んだとして、

独身であれば50歳で、結婚したとしても60歳には

念願の経済的自由を得られる見込み。


<過去記事>

super-hatarakiman.hatenablog.com

 


もし、その計画が無事に遂行されたとして、

男性の平均寿命は81歳、健康寿命は72歳、なので、

最低でも10年はフリーダムで超絶ハッピーな時代が待っていることに。

 

そうです。勘の良い人は気付いたことでしょう。

つまり、人生・エレクトリカルパレード・ドリームライツということです。

 

f:id:kannrininn:20200215224513j:plain

♪たんたらタンタン、たんたらたらたら、

 たんたらタンタン、たんたらたらたら、

 たんたらタンタン、たんたらたらたら、

 たんたらタンタン、たんたらた!♪

 

です。

 

理論的には。

 

 

だがしかし。

 

ここで悲しいお知らせ。

 

10年間の超絶ハッピー・ステージが用意されたとしても、

そこで光り輝くパレードするはずなのですが、

今私には光輝かせるものがありません。

このままでは、ただただ人生ロードを歩いているだけの

空虚な毎日を過ごすことになってしまいそうです。


むしろ。

 

それは何も未来の話ではなく、現在もすでにそう。

休日にはこれをやりたい!という生きる目的的なものがありません。

 

そんな状況で数十年先のやりたいことなど明確に定められるはずもなく、

このままでは私はおそらくどぶ川をただ流れるだけの藻で人生を終えるでしょう。


やばいなー…。どうしたらいい。

俺は何をどうしたらいいんだ。


自分は何をやりたいのだろう。

決して、Twitterでクソツイ、クソリプするために生まれてきたのではない。

 

そもそも自分は何なのか。

 

たまに鏡を見ながらそう考えるのですが、どんどん深みにはまります。

なぜこういう目、鼻、口、外見で、

なぜこういう考え方、性格で、

なぜ生まれたのが日本で、なぜここで、なぜこの時代なのか。

自分は一体何者なのか。

あやうく、ゲシュタルト崩壊しそう。

 


というか、マジで本当にこれから何をどうしていこうか。

今の生活には不満らしい不満はありません。

ただ、特に生きがいと言えるような何かがあるわけでもありません。

日々、淡々と生きている。

そんな感じ。

 

 

よし。


私は決めました。

 

私は生きがいと言えるようなサムシングを求めて旅に出ます。


目指すは、セミリタイヤ―の聖地・大分県は杵築市。

そこは私が道に迷った時、訪れる場所です。

 

そこにいる、信念を貫き通し続けて今も生きる漢と

物理的・精神的に一体化(よよよ)します。

そうすることで、人生の極意が得られると私は信じているから。


人生というものはどこまでも奥深い。。。


だから面白い。